有利子負債の状況

財務戦略の方針

本投資法人は、有利子負債の残存年数の長期化、金利の固定化、返済期日の分散化を基本方針としています。
また、借入比率(LTV)の水準については、総資産LTV 53%、鑑定LTV 50%を上限とした運用を行います。

有利子負債サマリー

2022年7月31日現在

  • 有利子負債の総額

    227,809百万円

  • 平均残存年数

    5.1

  • 金利の固定化比率

    99%

  • 加重平均支払金利

    0.59%

  • 総資産LTV

    49.0%

    鑑定LTV

    33.9%

  • 格付

    R&I
    発行体格付
    AA-(安定的)
    JCR
    長期発行体格付
    AA(安定的)