グリーンファイナンス

グリーンファイナンス

グリーンファイナンスの実施

本投資法人は、ESG へ配慮した資産運用の更なる推進、ESG 投資に関心を持つ投資家層の拡大を通じて資金調達基盤の強化を目的として、2019年にグリーンファイナンスフレームワークを策定し、グリーンファイナンスを実施しています。

グリーンファイナンスフレームワークの概要

本フレームワークは、国際資本市場協会(ICMA)の定めるグリーンボンド原則2018、ローン市場協会(LMA)及びアジア太平洋地域ローン市場協会(APLAM)の定めるグリーンローン原則並びに環境省の定めるグリーンボンドガイドライン2017年版に即して策定されました。同フレームワークの適格性については、第三者評価機関である株式会社日本格付研究所(JCR)より「JCRグリーンファイナンス・フレームワーク評価」の最上位評価である「Green1(F)」を取得しています。

* 詳細はJCRによるグリーンファイナンス・フレームワークの評価結果をご覧ください。

1. グリーンファイナンスにより調達した資金の使途

グリーンボンドまたはグリーンローンにより調達した資金を、以下の「グリーン適格資産」に定めるグリーン適格資産の取得資金、改修工事資金のファイナンスまたはリファイナンスに全額充当します。

2. グリーン適格資産

(1) 取得資金

以下のいずれかの第三者認証を取得済 、または将来取得予定である物件。

・DBJ Green Building 認証における 3 つ星、4 つ星または 5 つ星の評価

・CASBEE 不動産評価認証における B+ランク、A ランクまたは S ランク

・BELS 認証における 3 つ星、4 つ星または 5 つ星の評価

ADRの運用物件にて、グリーン適格資産は、以下の通りとなります。

* 詳細は外部認証の取得をご覧ください。

物件番号 物件名称

DBJ Green
Building認証

CASBEE
不動産認証

  認証取得時期 

取得価格
(百万円)

延床面積
(㎡)

T-035

レジディア西麻布

- A 2022年3月3日 6,780 10,834.93

T-038

レジディア六本木檜町公園

- A 2024年1月26日 3,570 6,269.11
T-039

レジディアタワー目黒不動前

- S 2022年3月3日 16,500 29,561.91
T-044

レジディアタワー麻布十番

A 2023年8月25日 6,190 11,053.03

T-054

レジディア芝浦

-

A

2022年7月29日

4,670

12,540.48

T-056

レジディア祐天寺

-

A

2024年1月26日

5,260

5,846.64

T-057

パークタワー芝浦ベイワードアーバンウイング

-

A

2022年3月3日

9,570

19,562.07

T-064 レジディアタワー中目黒

A

2024年1月26日

3,300

5,594.51

T-065 レジディア笹塚Ⅱ

A

2024年1月26日

3,760

5,504.20

T-087 レジディア市谷砂土原

A

2023年7月28日

4,085

7,303.76

T-093 レジディア蒲田

A

2024年1月26日

2,640

5,637.66

T-103 レジディア錦糸町

A

2024年1月26日

4,200

5,622.99

T-120 レジディア文京音羽

-

A

2023年1月30日

3,380

8,163.50

T-131

レジディア目白

-

A

2022年7月29日

6,280

17,417.59

T-133

レジディア日本橋馬喰町 - A 2023年1月30日 5,500 9,605.78
T-134 レジディア杉並方南町 - A 2023年1月30日 3,834 7,561.63
T-140 レジディア南千住 - S 2022年7月29日 2,580

10,492.28

T-150 レジディアタワー上池袋 -

S タワー棟
A パーク棟

2022年3月3日 8,250

29,454.37

4,081.05

T-170 レジディア新御徒町Ⅱ A 2023年7月28日 4,650

6,843.89

T-185 レジディア品川シーサイド - A 2024年1月26日 3,315 3604.99

S-020

パシフィックロイヤルコートみなとみらい オーシャンタワー

-

A

2022年3月3日

14,000

40,527.16

R-030

レジディア泉

A

2023年8月25日

3,700

10,546.49

R-042

レジディア西新

-

A

2023年1月30日

2,380

9,233.43

R-051

レジディア都島Ⅰ・Ⅱ

- A 2024年1月26日 3,232 13,477.82

R-053

レジディア東桜Ⅱ

-

A

2022年7月29日

2,862

10,944.91

R-086 レジディア熊本辛島 - A 2024年1月26日 4,000 14,988.83

 

グリーン適格資産合計

 

 

 

138,488

322,275.01

(2)改修工事資金

・省エネルギー・環境改善に資する工事や設備等改修工事

・運用する不動産において、エネルギー効率、水の消費性能等環境面で有益な改善を 目的とした設備等改修工事(従来比10%の使用量削減効果が見込まれるもの)。

資金充当状況

1. グリーンボンド

名称

発行日

償還期限

発行残高

(百万円)

充当
状況

資金充当対象

(物件番号)

第 31 回

無担保投資法人債

2019年

7月24日

2024年

7月24日

5,000 充当済 T-039

第 34 回

無担保投資法人債

2021年

10月25日

2031年

10月24日

1,000 充当済 S-020

第 35 回

無担保投資法人債

2021年

10月25日

2036年

10月24日

1,600 充当済 S-020

2. グリーンローン

名称

借入日

返済期日

借入残高

(百万円)

充当
状況

資金充当対象

(物件番号)

グリーンローン

(株式会社みずほ銀行)

2023年

4月24日

2024年

4月24日

2,000 充当済

S-020

T-057

グリーンローン

(三井住友信託銀行株式会社)

2024年

3月29日

2034年

3月31日

1,500 充当済

T-185

グリーンローン

(三井住友信託銀行株式会社)

2024年

3月29日

2029年

3月30日

1,500 充当済

T-185

レポーティング

対象となるグリーン適格資産の環境指標(毎年6月末時点)は下記の通りです。

1. グリーン適格資産に係る定量的指標(水使用量、CO2排出量など)2022年度

物件番号 物件名

エネルギー使用量

(MWh)

CO2排出量

(t-CO2)

水消費量

(m3)

廃棄物量

(t)

T-039 レジディアタワー目黒不動前

577 0 512 8

S-020 パシフィックロイヤルコートみなとみらい

928 0 450 -

T-057 パークタワー芝浦ベイワード アーバンウイング

435 0 387 -

プレスリリース